私はクイズゲームを良くプレイします。 対戦相手がコンピューターでは味気ないので、ゲームセンターなどに設置されているオンライン対応のものを好んでいます。 そこにはクイズ番組さながらのようにモニターが設置されており、まるで気分はテレビ上で答える回答者のようです。 そもそもクイズというのは誰にでも楽しめるエンターテインメントのひとつです。しかも相手がいるとなると実質どこでもプレイ可能です。 己の持ち合わせている知識を結集して制限時間内に回答を導く、この動作は実に気持ちが良いものです。 また対戦相手が存在するだけで勝負は更に白熱します。 相手に先に答えさせないようにする、その為にはできるだけ素早く回答する必要がある、その為には集中力を極限にまで高める必要があります。まさに競技のようなスポーツ性も出てくるわけです。 普段クイズをするときにここまで考える人はあまりいないと思います。みんなで楽しくワイワイできるという点でもクイズというのは人を選ぶことなく誰もが楽しめる娯楽なんだと思います。