「胃痛」を引き起こす食べ物や飲み物、そして「胃に良くない」食べ物や飲み物について皆さんはご存知でしょうか。リプロスキン

「胃に良くない」食べ物や飲み物は、熱すぎる食べ物や香辛料などの刺激物、カフェインなどの刺激物、冷たい食べ物や飲み物、そして過度の飲酒です。全身脱毛 池袋

子供の頃や若い頃には食べても何ともなかった「冷たいジュース」や「アイスクリーム」なども大人になって食べ過ぎると「胃痛」の原因となる事があります。勉強しない 小学生

特に「冷たい食べ物、飲み物」には注意が必要で、市販の清涼飲料水やアイスクリームには多量の糖分が含まれておりその糖分も胃にとっては良くありません。コンブチャクレンズ

つまり「冷たい清涼飲料水」や「冷たいアイスクリーム」はダブルパンチとなってあなたの胃にダメージを与えるのです。合宿免許の実態〜彼女を変えた14日間〜

これらの食品や飲料を摂る時には食べ過ぎない様に注意しましょう。

そして、カレーなどの香辛料を含んだ食事も胃にとっては良くありません。

香辛料の中には胃壁をかなり傷つける香辛料が有る事が医学的にも証明されており、カレーのスパイスには注意を払って胃の調子が悪い時にはあまりカレーや刺激物の含まれた食品を食べない様にしましょう。